スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母の日に

5月2日と6日に、我が子2人も10数年前にお世話になった小学校にある学童保育で
粘土の講習会?、粘土遊び?をやりました。

“母の日”のプレゼントに、写真立てに粘土で作ったドーナツやパンを飾りました。

2011_0425_131840-DSCN0036.jpg  一応これが見本です。

文化センターなどでやる1日教室は、やはりミニチュアか粘土に興味のある子達が集まるので
ほとんど見本と同じようなものが出来上がってくるのですが・・・。

今回は、始まって1分程で「先生!好きなの作って良い?」と聞かれました。
私にしてみると“好きなの”=“好きなドーナツ・パン”ぐらいの認識だったのですが、
出来上がってきたのは、
ドーナツ・・・のピサの斜塔、パン・・・を持ったクマが乗った船、等々。
でもこれはまだドーナツ・パンの種類と言えば種類です。

が、ついに出ました!!!ロボット。そして、活火山?石?ドラゴン?
子供たちの創造力と独創性には驚かされます。

でもそのおかげか、全員最後までちゃんと仕上げてくれました。

そしてこれがその作品です。

2011_0506_163135-IMG_1275.jpg    2011_0506_162210-IMG_1257.jpg    2011_0506_162314-IMG_1267.jpg
2011_0506_162241-IMG_1262.jpg    2011_0506_162248-IMG_1263.jpg    2011_0506_162321-IMG_1268.jpg
全員の分を紹介できなくてごめんなさい。

今日は“母の日”。 お母さん達、子供達の力作に感激でしょうね。

いつも講習会をやるといろいろ教えられることがあるのですが、
今回学んだことは、

自由って素晴らしい!!!  です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

金魚の小林

Author:金魚の小林
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。